凝ったの作ろうとしすぎてなかなか実装されない病になっていたので、とりあえず評価の1カテゴリとしてイラネボタンを実装しました。

現状システム的には他の評価と全く同じ状態です。

今後状況を見て変更していく可能性があります。
(評価数を見えなくする、押せる数を1に減らす等)

自動削除の敷居値に関しても今後調整を行なっていきます。

現状非常に厳しい数字に設定してあるので自動削除が行われることはほぼないはずです。

イラネボタンの使われ具合を見つつ、敷居値を決めます。


イラネボタンの無差別連打等すると要注意ユーザーリストにすぐ入るので気をつけてください。