約半日という短い期間でしたがイクナイによる自動削除の試験を終了します。
今後イクナイ率で自動的に削除されることはありません。
(今までのデータと比較してかなり参考になるデータが取れました。ご協力ありがとうございます。)

大体どのような感じになるのか分かったので今後の方針として決めたことを書きます。

・イクナイではなく削除希望という評価を作る
・削除希望ボタンが多く押されていて、その他の評価、コメントしているユーザー数が少ないものが削除される。
・削除希望ボタンを押していても、コメントをしているユーザーは削除希望として無効になる。
・削除希望は評価をひとつ増やす形で作るので、希望数は見える。

こんな形で作ろうと思います。
要は削除して欲しい場合は黙って削除希望だけ押しとけよ。ってことですね。
コメント欄で削除しろだのなんだの言うのはこれが出来たら多少厳しく扱うかもしれません。

今までイクナイに関しては削除希望的な意味と、イクナイという評価的な意味の二重で使ってる人がいたのでその辺明確になるといいです。

今回自動削除されたものは数日以内に全て僕がチェックして評価としてイクナイをされているであろうものは復活させます。
(評価だけじゃなくてその他の基準も含めて判定していたのでほとんどないと思いますが・・・)